So-net無料ブログ作成
メッセージを送る

2012年紅葉めぐり・南禅寺〜真如堂 [紅葉狩り]

あけましておめでとうございます。
年が明ける前に紅葉めぐり記を終了しておきたかったのだが、何やかやと忙しくしているうちにこのタイミングになってしまった。

今回(つまり昨年)は行く先々ですばらしい紅葉が見られて、さすが当たり年!と思ったものである。しかし仕事が忙しかったせいもあり、あまり京都に通えなかったのが残念。

これが最後のチャンスかなあと思われた週末に、紅葉愛の希薄なオットを無理矢理誘って京都に行ってきた。「ちゃっちゃと見て早く帰りたい」という表情のオットに配慮し選んだ場所は、アクセスしやすい東山エリアである。

2.jpg
わかっっちゃいたけどスゴい人だった。
撮影日:2012年11月24日

続きを読む


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2012年紅葉めぐり・毘沙門堂 [紅葉狩り]

紅葉の見頃の時期って、なんだか雨が多い。
雨模様の中、山科屈指の紅葉名所・毘沙門堂へ行ってきた。

8.jpg
濡れ落ち葉がべったり。
撮影日:2012年11月23日

続きを読む


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2012年紅葉めぐり・詩仙堂〜金福寺 [紅葉狩り]

久々の詩仙堂。
撮影日:2012年11月22日

1.jpg
額縁つきバージョン。

2.jpg
額縁なしバージョン。

続きを読む


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2012年紅葉めぐり・圓光寺 [紅葉狩り]

赤山禅院参拝後、鷺森神社の紅葉の道を通り抜け、圓光寺へ向かう。
撮影日:2012年11月22日
18.jpg
決して有名な観光地ではないけど、紅葉は見逃しがたい鷺森神社。地元の人がうらやましい。

続きを読む


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2012年紅葉めぐり・赤山禅院 [紅葉狩り]

いつまでも暑いよーとぼやいていたら、あっという間に涼しくなり、一気に冬になってしまった。そんな今年2012年は、紅葉の当たり年だったようだ。

まずは手近なところから、一乗寺・修学院界隈を巡ってきた。
撮影日:2012年11月22日

1.jpg
予約しないと入れない修学院を、門外から望む。

続きを読む


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

母と行くパワースポット(美しい松江編) [ぶらり旅(島根)]

足立美術館見学後、電車で松江まで戻って市内観光。
松江は、宍道湖や松江城、古い街並など見所が多く、文化洗練度の高いすてきな街である。
12.jpg
ゆるキャラ「しまねっこ」も激かわいい。

続きを読む


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

母と行くパワースポット(足立美術館編) [ぶらり旅(島根)]

2日目。
この日は横山大観のコレクションと庭園で名高い足立美術館へ。

足立美術館の庭園は、アメリカの日本庭園専門誌「ジャーナル・オブ・ジャパニーズ・ガーデニング(=Sukiya Living)」で10年連続庭園日本一に選ばれているそうな。へえすごいね!と素直に思うと同時に、アメリカにそういう専門誌があることにも「へえ」と思う。

紅葉が少し始まっており、さすがの美しい庭園を満喫。
1.jpg

続きを読む


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

母と行くパワースポット(出雲大社編) [ぶらり旅(島根)]

母とふたりきりで旅行することになった。もう何年ぶりか記憶にないぐらいのことだ。
せっかくの機会だし、ゆっくり2泊もできることになったので、場所選びには気合いが入った。行くのに遠すぎず、見所があって、食べ物がおいしく、そこそこ良い旅館があって、できれば温泉があるところ…と悩みに悩んでいると、母が「まだ出雲大社に行ったことがない」と言い出した。意外!死ぬまでに一度は行っておくべきだよ。

わたしも、以前オットと行ったときは(そのときの記事はこちら)器探しに夢中になるあまり温泉にも浸からず帰ってきた次第であった。買い物には大変満足したが、心残りもないわけではない。よし、それじゃあ出雲に行こう。大社をお詣りして、シジミを食べよう、足立美術館に行って、温泉に入ろう…ということにあいなった。

1.jpg
まるで前回と同じ写真のようだけど。

続きを読む


nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

初USJ [ぶらり旅(大阪)]

すっかり忘れていたが、今年の夏休みに初めてUSJに行ってきたじょー。
一応写真を撮ってきたから上げておくわ。

2.jpg


1.jpg


4.jpg


6.jpg


7.jpg


8.jpg


9.jpg


10.jpg


11.jpg



大阪に越して5年。あまりにも「USJにはもう行きましたか?」と聞かれるので、住んでいる間に一度は行ってみようということになった。

私たちも結構映画は好きだし、映画のテーマパークならそれなりに楽しめるんじゃないかと考えていたのだが、映画ファンが興味を引かれそうな要素はほぼ皆無。まあ、映画といってもジャンルはいろいろなので、ジョーズとかバック・トゥ・ザ・フューチャーを「これぞ映画」と思う人もいるのかもしれない。お土産屋さんには、映画と無関係っぽいスヌーピーやエルモちゃん、キティのグッズがいっぱい。そして夏休み期間でワンピースのイベントを開催中…。ま、ワンピースは映画にもなったが…

建物もアトラクションもよく造られているし、パレードも豪華で(電球が外れている箇所なんか1個もない!)、確かに立派な施設だと思ったよ。子供は喜ぶだろうし、大人でもジャンルが合致する人ならきっと楽しいと思う。でもねー、このジャンルって完全にディズニーのターゲット層と被るうえに、スターウォーズとかパイレーツ・オブ・カリビアンとかは、ディズニーにとられちゃってるしさ。ディズニーランドに2回行ったことがあるだけのワシが言うのもなんだけど、アトラクションといい、スタッフといい、これ系のテーマパークとしては断然ディズニーが上だなあ、と思ってしまった。

どうせなら、ディズニーとはまったくターゲットの異なるアトラクションをつくればいいのにさ。ロッキー・ホラーショーのお化け屋敷とか。イージーライダー・ザ・ライドとかさ(どんなんだ)。マニア的映画ファンが全国からわざわざ訪れたくなるようなパークにしたらいいんじゃない? だめ?

3.jpg

園内のアイリッシュパブに行ってみたら、驚いたことにギネスがないでやんの。サントリーが経営してるらしく、プレモルの黒だったかな? フードメニューもアイリッシュ風なのはフィッシュ&チップスとシェパーズパイぐらいだった。あと、今時お手洗いが和式! いろいろ残念であったが、まあテーマパークでアルコールが飲めるだけでもいいのかも。

というわけで、再訪は120%ないであろうと思われるUSJであった。それがわかっただけでも、一応1回行ってみてよかった。

nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

お花見2012【その13・大原】 [お花見]

京都でお気に入りのエリアはどこかときかれたら、大原は3本の指に入るかもしれない。
初めて紅葉狩りに行ったとき、おとぎ話の世界を地でいくような里山の紅葉に、荒んだ心がすっかりいやされたものである(その時の記事)。
紅葉がすんばらしい場所が桜もすんばらしいとは限らないのだが、一度春の大原も見てみたいと思い出かけてみた。もう真夏になっちゃったけど。
撮影日:2012年4月24日

1.jpg
菜の花満開。蜜の香りがむんむん。

続きを読む


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。