So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

広島へ行ってきた(市街編) [ぶらり旅(広島)]

広島駅近くのホテルにチェックインした後、車を置いて路面電車で平和記念公園へ。


1.jpg
原爆ドーム




見たら気が滅入りそうだなあ…と躊躇する気持ちが半分、いや一度は見ておくべきでしょうという義務感が半分。

積極的に見たいという思いはなかったが、せっかくここまで来たのだから、と見に行ってみた。

平和記念公園自体は、想像以上に整備が行き届いて美しい公園だった。市民が行き交いくつろぐ様子はまさに平和そのもの。原爆投下後にここで繰り広げられた地獄絵図など、想像しにくいほどである。そこに唐突に立つ黒くてグロい廃墟。まだ明るい夏の夕方、ここだけブラックライトが当たって急に暗くなったような感じがする。

物見遊山的に記念写真なんぞ撮ったら罰が当たるかも…と、心の中で手を合わせながらシャッターを押す。


2.jpg


コワい…



しかし不謹慎を承知でいわせてもらうと、コワいと同時に、たいへん美しいのだった。
へんな現代アートなんかより、よっぽど胸を打つ。戦争はいけないことですとか、核は恐ろしいものですなんて青筋たてて言うより、これを見せる方がよっぽど説得力があるんじゃないか。

被爆した方にとっては悲惨な思い出の象徴でしかなく、取り壊しの検討がされたこともあったという。しかし結果的に残す決断をしてくれたことは、誠に英断だったと思う。


3.jpg
平和大橋
欄干はイサムノグチによるデザイン。昇る太陽を表しているらしい。


5.jpg
西平和大橋
こっちは和船の舳先がモチーフ。


4.jpg
平和の門
49の言語で「平和」と刻まれている。


6.jpg
久々の広島焼き
いまこの時の平和に感謝。

(翌日は尾道へ)

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。