So-net無料ブログ作成
メッセージを送る

お花見2012【その13・大原】 [お花見]

京都でお気に入りのエリアはどこかときかれたら、大原は3本の指に入るかもしれない。
初めて紅葉狩りに行ったとき、おとぎ話の世界を地でいくような里山の紅葉に、荒んだ心がすっかりいやされたものである(その時の記事)。
紅葉がすんばらしい場所が桜もすんばらしいとは限らないのだが、一度春の大原も見てみたいと思い出かけてみた。もう真夏になっちゃったけど。
撮影日:2012年4月24日

1.jpg
菜の花満開。蜜の香りがむんむん。
バスを降り、まずはメインストリート(っていうのか?)を三千院へ。
紅葉のときは川のように人が流れており、ストリートの両脇に出店が並んでそれはそれは賑やかだったが、この日は人影まばら。お花見スポットとしてはそれほど人気ないのかなー、などと思っていたら

2.jpg

ガビーン桜はほとんど散っているorz。
大原の春は比較的遅めと聞いていたんだが、ちょっと遅すぎたか。

でもでもっ、その代わりしゃくなげが見事だった。お庭の新緑も実にみずみずしい。

3.jpg

4.jpg



5.jpg
ポスターなどで見慣れたこの構図。手前にあるのはしゃくなげだったんだね。咲いてるのを見て初めて知った。


6.jpg

7.jpg

8.jpg
かわいい石仏さん。秋は人が多くて瞬撮しかできなかったが、今回は立ち止まってじっっくり撮影できた。


9.jpg

10.jpg
境内は手入れが行き届いていて、どこを歩いても気持ちがよい。


11.jpg
人の少ない三千院に、すっかり得した気分。


そこでふと気づく。「てことは、ほかのところも人が少ないってこと…」

こうしちゃいられない!秋に心残りだったアレがじっくり見られるかも!と、三千院を出て、足早に宝泉院へと向かう。

12.jpg
これこれー。

額縁庭園フェチ(?)には外せない名苑「盤垣園(ばんかんえん)」。盤垣とは、立ち去りがたくてついぐずぐずしてしまうといった意味らしい。

2.jpg
お座敷はこんな感じ。
拝観券にお抹茶とお菓子がもれなくセットされていて、赤い敷物の上に座るとお姉さんがお茶を運んできてくださる。ぐずぐずしていいよ、お茶でも飲んでいきなよ、という心優しさであろうか。

しかし秋はこのお座敷いっぱいに人があふれ、とてもぐずぐずできる雰囲気ではなかった。最前列までたどり着き、ちょっとでもぐずぐずするそぶりを見せようものなら、後ろから次の観光客が「ほらおかあさん、もうすぐここが空くからね」などと聞こえよがしにプレッシャーをかけてくる。
もぐもぐと急いでお菓子を食べ、お茶を飲み干し、数回カメラのシャッターを切って、そそくさと帰る気弱なワシであった。

しかし今日はワタシのほかに2、3組しかいなーい。ばんじゃいヽ(゚∀゚)ノ!ぐずぐずしてやるー

1.jpg

3.jpg

4.jpg
何枚撮ってもたいして変わらないんだけどね、ワシの腕じゃ…。
ちなみに、下の2枚だけiPhoneで撮ったもの。どうしても黄色っぽくなるんだよね。ちょっと哀愁漂う盤垣園…


14.jpg

13.jpg

秋もいいけど春もすてきな大原であった。
中途半端に開発された片田舎と違って、開発しない代わりに、古いものを手入れしながらキープしてる。実は相当維持費がかかってると思うよ。

こういうところは、もう日本にはあまり残っていないんだろうなあ。よそ者のワタシが言うのもなんだが、日本人として大事に守っていきたいものです。

本年度のお花見レポはこれでやっと終わりです。 もっと気軽にアップできるブログに変えようかと検討中…紅葉狩りまでに間に合うか?


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 3

コメント 2

ぺるしー

ラストは大原でしたか。私も紅葉の頃に行ったことあります。混み混みのバスに揺られて行っても、行ったかいがある景色よね。春もまたステキ。のんびり心行くまで庭園を堪能出来て良かったですね。石仏ラブリー。しゃくなげも美しい。私も「京都、大原、三千院」と思わず歌いたくなります。桜も紅葉狩りにも行きたいですね。
by ぺるしー (2012-08-17 20:54) 

トムヤム

ラストまでお付き合いありがとう!
一度行った場所も、季節が変わると違って見えるというのは、当たり前なようでいて、都会にいるとなかなか実感できなかったりするね。
大原はちょっと遠いので足しげくは通えないのだけど、また別の季節にも行ってみたいです。
by トムヤム (2012-08-18 13:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。